Yumaの自己紹介

どうも、Yumaです。

自己紹介ページに訪問していただきありがとうございます!

様々な記事がある中で一番自由に、自分の言葉で書いたのがこの自己紹介記事!少し空き時間がある方はぜひ見てやってください。

 

この記事では主に自分の紹介、どんな人間なのかを書いていきます。

 

そもそもYumaってどんな人?

まずは簡単な自己紹介を。

Yuma
Yuma
1分で分かる自己紹介です。

大阪に産まれ、21年間大阪に住む文系大学生。2020年現在21歳。

小学校の時に1番の仲良し友達が中学受験をするということで中学受験を決意。

勉強楽しい!!

高校に入った途端授業についていけなくなり、ノートの端に絵を描くのが日課に。

美術系かIT系の大学、どちらに進もうかを二年間かけて悩む。

しかし、受験で失敗、第三希望の国際メディア系の大学へ。

このブログをスタート。

フィリピンへ留学、ベトナム人彼女ができるなど楽しい毎日を送っていた。

ところが一転、彼女と別れ就活の時期に突入。←今ここ

.

.

このブログは日々の忘備録少しでも誰かの役に立てば良いなという気持ちで始めました。記事を読んで笑ってもらえるブログを目指しています。

….簡単にまとめました。

 

ここからは軽く〇〇編と分けて紹介していきます。

生い立ち編

大阪で産まれて、順調に小学六年生くらいまで育ちました。

一番中良かった友達が中学受験をするということで僕も中学受験を決意。

社会楽しい!!特に算数超楽しいじゃん!!

 

…と自分はできる奴やんと思いながら日々を過ごしていました。

無事中学受験が終わり、私立の中学へ。

 

真丸体系の太っちょでしたがバレー部に入部し、球拾い係をしてました。

当時の思い出

僕が中学生の時(2013年くらい)はちょうどボカロが流行り出した頃。僕も毎日二時間は曲を聴くほどドップリハマりました。その結果、音楽のリズムがテスト中に頭の中で流れ、全く問題を解くことができずに泣きかけた….ことがありました。

高校生編

勉強が楽しかった中学校生活、しかし、高校に入ってからは全く授業についていけない。

ノートには黒板に書いてる内容ではなく、頭の中にいるよく分からないキャラクターばかり描いていました(そして成績もどんどんと下がっていく)

 

そして高校三年生、受験の季節が。

僕は当時Monument Valleyというスマホゲームにハマっていました。

このアプリはゲームというよりも芸術作品に近く、今まで遊んだゲームの中でも飛び抜けて心を打たれました。

Monument Valleyの配信会社ustwo gamesのサイトより引用

このアプリのように、人々の心を動かす仕事をしたい!!!

という思いからデザイン系かIT系の大学へ進むことに決意。

美術の先生に無理言って毎日放課後にデッサンの練習をしてもらってました。本当に感謝です。

 

しかし、望んだ結果が訪れることなく、第一希望大学・第二希望大学共に不合格。担任の先生が紹介してくれた国際メディアが学べる大学へ進学することになりました。

 

当時の思い出

高校生活1番の思い出は北海道への修学旅行です。元々自然が好きな僕は北海道の広大な景色に心打たれ、感動したことを覚えてます。そしてバスガイドさんが超可愛かった。

大学生活編

大学一年生

入学した大学の学部は国際学部。留学に興味が沸き、英語をひたすら勉強しました。

一年生の夏に大学を通して1ヶ月フィリピンへ行き、海外の楽しさを覚える。

英語の勉強&短期留学の甲斐あってかIELTS5.0(英語の資格)を取ることができました。←一番英語の成績が良かった時期

 

しかし、英語の勉強を続けていくうちに僕は将来どんな仕事をするんだろうと考え始めました。考え抜いた結果、僕がしたいのは英語を武器に戦う国際関係の仕事ではなく、誰かに感動を与えるアーティストのような仕事。

Yuma
Yuma
デザイナーやプログラマー のように何かを作り出す仕事に強い魅力を持っていました。

英語を極めるよりも技術力を身に付けたい。その思いで一年生の12月頃からwebデザイナー見習いとしてインターンを開始しました。

ありがたいことにそこでは一年ほどお世話になり、webデザインだけでなくマーケティングについても学べました。

大学二年生

webデザインのインターンシップを続けながら将来について悩んでいました。

そんな中、ある一大事件が起こりました。それは….彼女です。

 

年齢=彼女ない歴の僕でしたが、産まれて初めて彼女が出来ました。彼女はベトナムの方だったので、将来ベトナムに住むことを見越してベトナム関係の記事をたくさん書きました。(このブログ内にあります。)

韓国やベトナムに旅行へ行き、The大学生のような生活を送っていました。

 

この頃からホテルバイトを辞めて、ベトナム料理屋で働き始めました。

大学三年生

外国人彼女の影響もあり、「海外で働くってどんな感じなんだろう」と考えるように。

百聞は一件にしかずということで、大学の春休み期間を使って、フィリピンにある語学学校へインターンに行きました。

そこでは海外で働くことだけでなく、色んなことを学びました….。

ちなみに、そのインターン中にフィリピンのニューハーフにスマホ(iphone11)を盗まれました。

iphone盗まれました
セブ島で10万円のiPhone盗まれました【フィリピンで盗難】どうも、フィリピンのセブ島にインターン中のYumaです。 実は先日、10万円で購入したiPhone11をレディーボーイに盗まれまし...

 

インターンが終わって日本へ帰ると、某ウイルスが日本へも進出していました。学校はオンライン授業に、そして色々あって彼女とも別れ、散々な日々です。

ちなみに、フィリピンの語学学校で一緒に働いたプログラマーさんの存在も後押しされ、プログラミングの勉強を始めました。

 

現在はITの勉強をしながら、たまにオンライン授業を受け、趣味の絵を描くという半分ニートのような生活を送っています。

社会人編…?

後々、僕が社会人になった時に記載します。

 

 

当時の思い出

大学一年生のフィリピン短期留学、インターンシップを通して挑戦することの大切さを知りました。

なんか志望動機みたいですね笑

今までしてきたこと

大学一年生

・フィリピン短期留学

・WEBデザイナー見習いのインターンシップ

・バイトをスタート(初バイトはホテルの配膳スタッフ)

・初めて友達の家へお泊まり

・初の告白、そして振られた。

大学二年生

・ベトナム人彼女が出来てベトナム料理屋でアルバイトを始める

・韓国へ4泊5日旅行(全ての料理が辛くて美味しかった)

・ベトナムへ旅行

・ジムへ通い始める

・初めてのお酒に感動(ハイボールと日本酒は未だ飲めない)

大学三年生

・フィリピンの語学学校でインターン

・プログラミングの勉強を始めた

・自粛期間中LINEスタンプ作りにハマる

・一年半付き合った彼女と別れる

・再び英語の勉強を始める

大学四年生は来年書きます。

これからしたいこと

・ブログの月間pv数を5万以上にしたい。

・デザイナー兼プログラマー になりたい。

・技術力を磨けて事業内容に共感できる企業への就職

・向上心がある面白い人間になりたい。

・面白い記事を書けるようになりたい!!!

…と願望ばかり書きました。

頑張って達成していきます。

まとめ

長い文章をお読みいただきありがとうございました!

以上が自己紹介になります、毎年元旦に更新していきます。

 

これからもどうぞ、よろしくお願いします。

では!